ブログトップ

ビードロ・ガラス・ヴェトロ・ギヤマン

noelglass.exblog.jp

Gem-Glass <ジェムグラス> Gem-Pet<ジェムペット>

<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

               季節は初冬・・・いよいよ家の全形が見えました。
               3年ほど前この形まで何年かかるのかナ・・・?
               ・・・と不安な気持ちでスタートさせた手作りハウスも
               家という実感がここまできてやっと湧きました。


c0125414_0284284.jpg

[PR]
by glasshousenen | 2008-05-31 00:31 | 手作りハウス
               二階の床で二階部分の骨組みをコツコツと造作して
               数ヶ月が経過しました。

               やっとここまできたという感じです。

               木工事を始めて一年が過ぎました。

               次は家の全体の形が見えてきます。




c0125414_2343454.jpg

[PR]
by glasshousenen | 2008-05-24 02:39 | 手作りハウス
        4月の終わり頃・・・シジュウカラの雛がかえったことに気がつきました。
工房の片隅においてあった数十年前のかめの中に巣をつくり子育てを始めてしまいました。

c0125414_9393183.jpg


昨年は写真のかめの中で子育てをしたのですが、穴があまりにも真上過ぎるために巣立ちが出来ずに悲しいこととなってしまいました。今年はまさかと思っていましたがいつのまにか雛がかえってしまい、穴をふさいでおけばよかったと思いますが手遅れです。

        何とか巣立ちをさせてやりたくこのままではきっと巣立ちは出来ません。
     人為的なことは避けようと思いますが人間の手を貸さなくては無理だと思います。

かめの穴の位置をもっと低くするか、かめの中に横から止まり木をいれてやるか、かめを割るか、いろいろ悩みましたが、もう2週間以上も過ぎているので緊急にかめを横にする方法をとることにしました。

       しかし人間がかめを動かすことに親鳥がどう反応するか心配です。
         かめの位置が変ることで子育てを放棄するかもしれません。
  
        タイミングを見ながら思い切って手早くかめを30度ほど傾けました。
              しかし30度ではあまり低くなっていません。
              もっと思い切って60度ほどまで少しづつ傾けました。
          ただ中の巣がどんな感じになっているのかわかりません。

                  しばらく親鳥の様子を観察しました。
     穴が横になっているので巣の中に入ることが出来ず戸惑っている様子です。
       ここも手早く止まり木になるような木を周りに数本置いてやりました。

          10分程警戒していましたがやっとかめの中に入っていきました。
c0125414_950418.jpg
               
              ・・・あとは上手く巣立ってくれると良いのですが・・・
          
             今はかめの中を時々覗くこともできるようになっています。
                     雛は順調に大きくなっています。

                       あと何日で巣立ちかな?
                       うまくいきますように・・・!


[PR]
by glasshousenen | 2008-05-14 23:46 | 新着ムササビ通信
               一階の構造部分も終わり二階の床張りです。
               床を張る作業は気持ちのいいものですね!


c0125414_36444.jpg


          一日の作業が終わり帰るときはいつもシートをかけます。
             長期の建築なのでこの仕事がかなり大変です!


c0125414_3113863.jpg

[PR]
by glasshousenen | 2008-05-04 03:12 | 手作りハウス